デビュー以来、幅広い世界を、圧倒的な歌唱力で歌い続けてきた八代亜紀。独特なハスキーな声で、まねのできない絶唱。歌唱力以上に卓越した情感表現は彼女の独壇場。八代亜紀が歌うと、男女をとわず、哀愁がぐいぐい心に突き刺さってきて、思わず涙ぐんでしまいます。この『ベスト・コレクション』は、昭和を知るすべての方に贈るヒット曲、名曲ばかり……。石原裕次郎とのデュエット14曲は、まさにファンなら絶対に欲しくなるお宝ものです。 八代亜紀の、まとまったCD全集は、他では手に入れにくい非常に貴重なものです。
お申し込みは、今日、すぐ!!
オリジナル・シングル・ベスト
●なみだ恋
●おんなの涙
●女ごころ
●しのび恋
●愛の執念
●おんなの夢
●ともしび
●貴方につくします
●花水仙
●ふたりづれ
●もう一度逢いたい
●おんな港町
●恋歌
●愛の終着駅
●涙の朝
●舟唄
●雨の慕情
●港町絶唱
ブルース/ムード歌謡ベスト
●夜霧よ今夜も有難う
●アカシアの雨がやむとき
●夜の銀狐
●君は心の妻だから
●赤坂の夜は更けて
●ワン・レイニー・ナイト・
  イン・トーキョー
●うしろ姿
●あなたのブルース
●抱擁
●ブランデーグラス
●港町・涙町・別れ町
●港町ブルース
●夜空
●星影のワルツ
●再会
●思案橋ブルース
●女のブルース
●今日でお別れ
誰もが歌える演歌ベスト
●北の宿から
●津軽海峡・冬景色
●他人船
●奥飛騨慕情
●おんなの宿
●おもいで酒
●大阪しぐれ
●女のみち
●なみだの操
●北国の春
●千曲川
●涙の酒
●おゆき
●夢追い酒
●みちづれ
●ふたり酒
●すきま風
●旅の終わりに
石原裕次郎とのデュエット
●銀座の恋の物語
●東京ナイト・クラブ
●別れの夜明け
●夜のめぐり逢い
●赤いグラス
●夕陽の丘
●赤坂で別れて
●なみだの宿
●人生の並木路
●恋いのち
●恋路
●わかれ川
●ふたりの港町
●別れても好きな人(増田 登)
蘇る昭和の懐メロ・ベスト
●影を慕いて
●酒は涙か溜息か
●星の流れに
●カスバの女
●港が見える丘
●南国土佐を後にして
●雨に咲く花
●旅笠道中
●湖畔の宿
●かりそめの恋
●裏町人生
●流転
●妻恋道中
●大利根月夜
●十三夜
●明治一代女
●ゴンドラの唄
●別れのブルース