昭和20年代中期から30年代、40年代には日本の音楽シーンは C&W中心で、アマ・プロ問わず多くの演奏を楽しむことができました。 その後、多くのC&Wのシンガー達はポップス(ロカビリー)などに 転向し、JAPANESE POPS (J−POPS)の基礎を築いていきました。 今回の、CDセットはこの時代のJ−C&Wの音源を中心に、又 現在に至るまでのJ−C&Wのシンガー達の足跡を集めた商品です。
ジミー時田とマウンテン・プレイボーイズ
●エニータイム
●ロンサム・ホイッスル
●キャンディ・キッセズ
●バック・イン・ザ・サドル・アゲイン
●ホワイ・ドント・ユー・ラヴ・ミー
 (なぜ愛してくれないの)
●カウライジャ
●ア・フール・サッチ・アズ・アイ
● ロング・ゴーン・ロンサム・ブルース
●コールド・コールド・ハート
●ホンキー・トンク・ブルース
● ロスト・ハイウェイ
●新聞売りのジミー少年
●ケンタッキーの青い月
●アイム・ムーヴィン・オン
●アイム・ソー・ロンサム・アイ・クッド・クライ
 (泣きたいほどの淋しさだ)
●ユー・ウィン・アゲイン
●谷間の灯ともし頃
●ラヴシック・ブルース
●サパー・タイム
●プリーズ・ヘルプ・ミー・アイム・フォーリン
●ハーフ・アズ・マッチ
●マインド・ユア・オウン・ビジネス
●ウェイティング・フォー・ア・トレイン
●ホーボー・ビルズ・ラスト・ライド
●アイ・ソー・ザ・ライト
小坂一也とワゴン・マスターズ
●ワゴン・マスター
●モンタナの月
●デビー・クロケットの唄
●カウライジャ
●テキサスの黄色いバラ
●ヘイ・ミスター・バンジョー
●テキサスの恋唄
●キャトル・コール
●モンタナの夜
●ライダーズ・イン・ザ・スカイ
●北風
●恋を運ぶ青い鳥
●ホワイ・ベビー・ホワイ
●コールド・コールド・ハート
●ロング・ゴーン・ロンサム・ブルース
 (捨てられた男のブルース)
●パパとママのワルツ
●アイ・キャント・ヘルプ・イット
●クライング・タイム
●16トン
●ドント・フォービッド・ミー
● ブルースを唄おう
●ホワイト・スポーツ・コート
●やさしく愛して
●想い出のグリーン・グラス
●ヨー・カム
寺本圭一とカントリー・ジェントルメン
●ジャンバラヤ
●偽りの心(ユア・チーティン・ハート)
●ライダーズ・イン・ザ・スカイ
●サン・アントニオ・ローズ
●ケンタッキー・ワルツ
●ブルース・カントリー・スタイル
●駅馬車
●捜索者
●何故たわむれに
●ミネトンカの湖畔にて
●ハイ・ヌーン
●ホンキー・トンク・マン
●カウライジャ
●レッド・リバー・バレー
●北風
●ローハイド
●テキサスの黄色いバラ
●ミズーリ・ワルツ
●ボタンとリボン
●スティール・ギター・ラグ
●クレイジー
●テネシー・ワルツ
●スタンド・バイ・ユア・マン
●行先なしの汽車
●お前とナッシュビル (VO)鎌田辰蔵
ウェスターン・ラムブラーズ、原田実とワゴン・エース 他
●駅馬車
●アイム・ムーヴィン・オン
●黄色いリボン
●谷間の灯ともし頃
●アイ・ラヴ・ユー・ビコーズ
●テネシー・サタデイ・ナイト
●モリー・ダーリン
●ケンタッキーの青い月
●キャトル・コール
●バック・インザ・サドル・アゲイン
●峠の我が家
●アルペン・ミルクマン(山の人気者)
●チャイム・ベル
●ア・フール・サッチ・アズ・アイ
●想い出のグリーン・グラス
●打明けるのが遅かったかい
●トゥゲザー・アゲイン
●アイ・キャント・ヘルプ・イット
●浮気はよしなよ
●コロンバス・ストッケイド・ブルース
●シング・ミー・バック・ホーム
●ウィチタ・ラインマン
●テネシー・ワルツ
●リリース・ミー
●チャック・ワゴン・ボーイズのテーマ
トミー藤山、堀威夫とスイングウエスト 他
●テネシー・ヨーデル・ポルカ
●ユー・アー・マイ・サンシャイン
●ボタンとリボン
●モリー・ダーリン
●サン・アントニオ・ローズ
●インディアン・ラヴ・コール
●コロンバス・ストッケイド・ブルース
 (コロンブス砦のブルース)
● ミネトンカの湖畔にて
●愛しのクレメンタイン
●チャイム・ベル
●愛さずにはいられない
●泪のワルツ
●投げ縄を空に
●ケンタッキー・ワルツ
●新聞売りのジミー少年
●ヘイ・グッド・ルッキン
●ホンキー・トンク・マン
●ラヴシック・ブルース
●特急ヨーデル
●タンブリング・タンブルウィーズ
●エヴリタイム・アイム・キッシング・ユー
●カウライジャ
●アルペン・ミルクマン(山の人気者)
●ヨーデル・ブルース
●キャトル・コール
ウエスターン・オールスターズ、斉藤任弘 他
●フォルサム・プリズン・ブルース
●アイ・ウォーク・ザ・ライン
●アイ・スティル・ミス・サムワン(今も誰かを愛して)
●ジャクソン
●リング・オブ・ファイアー
●クライ・クライ・クライ
●ゲス・シングス・ハプン・ザット・ウェイ
●スーという名の少年
●桃の実の熟する時
●わが心の母上
●9ポンドのハンマー
●ウィル・ザ・サークル・ビー・アンブロークン
(天国への道は安らかに)
●ライダーズ・イン・ザ・スカイ
●サン・アントニオ・ローズ
●デヴィルズ・ドリーム・メドレー
●ミネトンカの湖畔にて
●君を求めて
●ティーンエイジ・ブギー
●ロング・ゴーン・ロンサム・ブルース
●スローリー
●モースト・オブ・オール
●キャトル・コール
●カントリー・チャーチ
●時経れば
●ワラの中の七面鳥メドレー