戦後の復興期を経て、東京オリンピック、大阪万国博……と、日本が輝いていた昭和のあの時代。国民歌手と呼ばれ、NHK紅白歌合戦では昭和33年『雪の渡り鳥』で初出場以来31回連続出場(当時の最多記録)、歌手として初めて例年歌舞伎座公演を実現するなど偉大な存在として自他共に認められていた三波春夫。  今回お届けする『歌藝(うたげい)/三波春夫特選集』は、いつも絶やさぬ朗らかな笑顔と浪曲で鍛えた美声から繰り出される『チャンチキおけさ』や『船方さんよ』などの歌謡曲から、『東京五輪音頭』や『世界の国からこんにちは』などの大ヒット曲、『ルパン三世』や『桃太郎侍』などのテレビ主題歌、さらに『瞼の母』や『大忠臣蔵/俵星玄蕃』など真骨頂の長編歌謡浪曲まで、三波春夫ならではの厳選された名曲が網羅されています。  自らの芸と観客に対する真摯な姿勢は、あまりに有名な「お客様は神様です」のフレーズを生むもととなり、いつまでもその歌声は永遠に不滅です。平成のいま、昭和のこころを満喫できる絶好の全集といえます。
心から感激できること間違い ありません。
雪の渡り鳥
●チャンチキおけさ
●船方さんよ
●雪の渡り鳥
●リンゴ船積み唄
●都々逸舟唄
●旅笠道中
●天竜しぶき笠
●櫓かこんで
●トッチャカ人生
●月と浪人
●大利根無情
●忠太郎月夜
●一本刀土俵入り
●恋の常夜燈
●出世佐渡情話
●桃中軒雲右衛門とその妻
●任侠虎造ぶし
●文左たから船
東京五輪音頭
●東京五輪音頭
●世界の国からこんにちは
●大阪まつり音頭
●百年桜
●佐渡の恋唄
●文左衛門の海
●信濃川舟唄
●これが呑まずに居られるかい
●水戸黄門旅日記
●明治の前夜
●伊勢神宮奉讃歌/日本の祈り
●世界平和音頭
●ルパン音頭
●丼音頭
●人情桧舞台
●おけさ月夜舟
●おじいさん おばあちゃん
●ふるさとさん
靖国の母
●おまんた囃子
●人生おけさ
●桃太郎侍の歌
●三波のハンヤ節 西郷隆盛
●母を想えば
●さくら日本花の旅
●放浪茣蓙枕(さすらいござまくら)
●靖国の母
●ああ花咲けど
●夫婦屋台
●あゝ北前船
●頑固親爺の浪花節
●恐竜音頭
●恐竜は生きている
●男の峠道
●終り無きわが歌の道
長谷川伸「瞼の母」
●豪商一代/紀伊国屋文左衛門
●お里沢市/壷坂物語
●長谷川伸原作「瞼の母」より 瞼の母
●戦国塩物語
●名槍日本号/黒田の武士
●日本の名将/武田信玄
●真田軍記「沼田城物語」
●続・沼田城物語/関ヶ原前夜
大忠臣蔵より
●あゝ松の廊下
●赤穂城の内蔵之助
●赤穂の妻
●元禄花の兄弟/赤垣源蔵
●元禄男の友情/立花左近
●元禄名槍譜/俵星玄蕃
●元禄桜吹雪/決斗高田の馬場
DVD:「芸能ニュース」
■〈万国博〉を歌う(昭和42年)
■我家の愛犬たち(昭和43年)
■ファンと運動会(昭和44年)
■今年も満員に(昭和44年)
■祈りをこめて(昭和46年)
■虎造墓まいり(昭和55年)