誰でも生まれながら、それぞれの天運を持っています。天運とは、この世に生を受けた瞬間に神(カミ)様から与えられる運命(さだめ)です。強い天運の人もいれば、弱い天運の人も……。しかし、天運は誰にでも宿っています!天運開祥・開運成就『七福神護身ペンダント』は、身につける人の天運に合わせ、その守護神に護ってもらえ、今のあなた自身の運命を好転させる、有難いと同時に、強い味方になります。 平成の日本人の開運と幸福を願い、ひとつひとつ丹念に手造りされていますので、その守護力と開運力に、あなたは必ずや満足されること間違いありません。
《恵比寿》商売繁盛の神様。金運をもたらします。
《大黒天》穀物の神様。食物に不自由させません。幸運と財運を呼んでくれます。
《毘沙門天》
厄災を払って、勝負運を強くしてくれます。
《弁財天》学芸の神様。美しくなりたい人は祈願してください。財運をもたらします。
《寿老人》
健康を長寿と安らぎを与えてくれる神様
《福禄寿》
幸運と金運と長寿をもたらす神様。
《布袋》
大吉運をもたらし、子宝を授ける神様。
この年で初めて恋人と 呼べる人ができました。
村田公恵さん (さいたま市38歳)
今まで、人生で男性に好意を寄せられた記憶などなく、当然、この歳になっても未婚でした。会社では、若い娘から「うちのお母さんと同い年!」と冗談で言われ、顔で笑いつつも、心の中では泣いていました。七福神護身ペンダントも、そんな自分自身への慰めのために買いました。ところが買って2週間程のころですが、よく飲みにいくスナックの常連さんから告白され、後日、付き合うことになりました。二人ともいい年なので、落ち着いたら籍を入れようと相談しています。
霊感を信じたおかげで 怖いくらいの大開運!!
中島順子さん (大阪市31歳)
私は、子供の頃から霊感が強く、そのせいか他人の不幸を引き込んでしまい、事故にあったり、男性に騙されたりが続いていました。そんな時、死んだ祖母が私にペンダントをくれる夢を2〜3日続けて見たんです。夢だと思って忘れていたんですが、翌日、コンビニで立ち読みしていると七福神護身ペンダントの記事が目に入り、これだと確信して申し込みました。届いてからは祖母の守護と相まっているのか、やることが怖いぐらいに的中し、仕事にも絶好調の日々を過ごしています。