〈七福神曼荼羅〉の由来
 七福神はそれぞれ独特のご利益と功徳を与えてくれます。この曼荼羅は、七福神が力を合わせてあなたを助けてくれる図になっており、願い事を叶えてくれると云います。お願いする時は、「オン七福神ソワカ」ととなえてください。
〈四神獣〉の由来
 風水では、四神獣は東西南北の守護神で四方からやってくる厄災を打ち払ってくれます。また、四季折々の恵みを与えてくれる守護神です。
〈六角形(六芒星)〉の由来
 七福神曼荼羅の中央の六角形と六芒星は図形の中では最強のもので、絶大な力を発揮します。また、とても縁起のいい吉祥図です。
〈如意宝珠図〉の由来
 六つの花弁は如意宝珠の形をしています。これは願いを意のままに叶えてくれる実にありがたい吉祥図です。
 弁財天は弁天さまと呼ばれ、昔から人々の間に親しまれてきました。音楽、弁舌、知恵、財福、戦勝、技芸、子孫繁栄など、たくさんのご利益があると云われているからです。また美形になりたい人は弁天さまにお願いします。美人の神様でもありますから…。
 蛇は弁天さまのお使いです。そして蛇は西洋でも東洋でも財宝の守護神とされています。ギャンブルやお金儲け、財テクに力を入れている人は弁天さまに、戦勝・財福のお願いをします。弁財天のお使いである蛇がさらに手助けしてくれると云われています。
 護符の縁に配された唐草模様は繁殖力と繁栄の意味をあらわすとともに、お金が増えていく吉祥です。これがまた、護符のパワーをさらにアップします。
 友人に頼まれて連帯保証人になって以来、不幸のどん底でした。連日連夜の取り立てに身も心も疲れ果て、半信半疑で購入したのがこの護符です。そんな折、ワラにもすがる思いで購入した宝くじに当選。地獄に仏とはコレ。夢のような御利益かなと思いました。私に再び、生きる希望を与えてくれたこの護符に感謝です。
沢木文男さん 55歳(横浜市)
 すぐに熱くなる性分が災いしてか、ギャンブルはいつも負けてばかり。そんなある日、復活愛の彼女から渡されたのが、この護符でした。財布に入れて以来、連戦連勝、とはいかないまでも、ギャンブルの収支が、トータルではプラスに。今では落としたり、失くしたりしないよう、仏壇に大切に祭っています。
川本洋平さん 28歳(大阪市)