民話のふるさと岩手県遠野から産出した「遠野の石」とは、数億年の昔にできた古代の銘石「角閃石」のこと。この角閃石に秘められた自然の驚異のちからは科学的にも証明されており、遠赤外線を豊富に放射し、マイナスイオンが多く放出されます。
 新・健康入浴『遠野湯物語』は、この遠野産出の角閃石を中心にして、ゲルマニウムボールを加えて特製の木箱に詰め込んだ独特の商品です。ゲルマニウムボールにはトルマリンや麦飯石、セラミックを含ませており、角閃石に秘められた驚異のちからと相成って、いわゆる湯治療法ともいえる自然治癒が期待できます。気持ちの良さは格別です。血行を良くし、ストレスも驚くほど解消します。
 まさに待望の健康入浴が実現します。
『遠野湯物語』の使い方は、本体を浴槽に沈めるだけ、といたって簡単です。できるだけ身体に近づけるのがポイントです。しばらくするとマイナスイオンが作用し始め、遠赤外線が身体の心までポカポカと温めてくれます。さらに、お湯に溶け込んだゲルマニウムが湯気となって呼吸器からも吸収され、健康効果が倍増されます。
『遠野湯物語』は自然の驚異そのまま、事実上、半永久的に作用が持続します。もちろん、使用して浴槽を傷つけるという心配はありません。
遠野に伝わる自然の恵みを、ご家庭で存分に楽しめる『遠野湯物語』。身体の冷えは健康の大敵といわれます。秋の底冷え、冬の厳寒、春の花冷え、夏の冷房づけ……と、春夏秋冬、一年中365日、あなたも、ぜひ、身体を温めて快適さに癒されてみませんか。
あの遠野に伝わる銘石での温浴だから一年中身体が芯からポカポカ、ゆったり気分を満喫できます
河野孝司さん(横浜市・47 歳)

毎日が温泉気分。夫婦揃って心も身体もリラックスしています。
佐藤厚子さん(仙台市・62 歳)

……など、このたび新登場した健康入浴器具『遠野湯物語』の評判は上々。日本伝統の湯治療養の心地よさ、満足を自宅にいながらにして楽しめるという有り難い商品が新登場。お風呂で得られる癒しの素晴らしさを、あなたも、ぜひ!